AKITA

秋田AKITA

きりたんぽ鍋

「きりたんぽ鍋」は炊いたご飯をすり潰して木の棒に棒状に塗りつけて焼いたものを地鶏、ねぎ、きのこ、ごぼう、せりなどを入れた鶏がらのスープで煮込んだ鍋料理で、秋田県北部の郷土料理です。秋田では新米が収穫できる秋から冬にかけて食べられる鍋料理で、秋田産の「あきたこまち」などの新米、日本三大地鶏の一つである「比内地鶏」、根をつけたままの地元産のセリ、山で採れた舞茸など地元の食材をふんだんに使っています。また、比内地鶏の鶏ガラで煮たスープは鶏の旨味が十分出汁となって出ており、醤油、酒、砂糖もしくはみりんなどで味を調えています。

住所
秋田県

FOOD 食べ物

SPECIAL一押し

東北の冬は長い。
だから楽しい。
東北の「今」をお届け。

SEARCH検索

カテゴリ
エリア
キーワード検索

カテゴリやエリアを選択せず、キーワードを未入力の状態でも検索は可能です。
ただし、その場合は登録コンテンツを全件表示させるため、表示まで時間がかかりますのでご了承ください。

Now Loading...

Now Loading...